Twitter Facebook
2022.01.12

1/7(金)、3年生は製作した上肢装具の適合(フィッティング)に取り組みました。

義肢装具自立支援学科  ”3年「上肢装具学実習」の学び” について紹介!
 今回、彼らは、昨年11月より製作した装具(手の麻痺した方が使用)の仮合わせを行いました。仮合わせでは、装具が手にフィットしているか、求めらる機能が発揮されているかなど、そのチェック項目と手順、方法等について学びます。
 こうした装具の身体への適合を通して、対象者(疾患)の治療とリハビリテーションについて理解を深めます。ガンバレー!

#授業を覗いてみよう