Twitter Facebook
2021.12.08

2年生は3D スキャナー・3D CADを使用した「下腿義足学実習」に取り組みました!

12/7(火)に行われた2年生「下腿義足学実習」について紹介!
今回、グループAは3Dスキャナーを用いて下腿切断端の形状取得方法について学びました。その後、3D CAD上で形状取得した下腿切断端の修正を行い、早着するソケットをデザインしました。あとは3Dプリンターでソケットを印刷するのみです!出来上がりが楽しみです!

グループBは、前回3Dスキャナーで形状取得した下腿切断端を、3D CAD上で修正しました。その後、実際の下腿切断者をお招きし、義足ソケットの適合方法、アライメント調整方法等について学びました。ガンバレー!

#授業を覗いてみよう